スーリーの価格 2017年度 デイパックリュックの感想!ブラック

ポケットも多くて、使いやすいです。「ロッカブルジッパー」では無かったので全面2か所にジッパータブを追加工して、必要に応じてダイヤルキーロックをしていましたので安全性のバッチリでした。このメーカーって車のスキーキャリアなど作ってるぐらいとかしか知りませんでしたがバックも相応作りこんでるなぁって感じです。

コチラですっ♪

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

スーリー ブラック リュック デイパックTHULE スーリー バックパック TCBP-417 ブラック 【 Crossover 32L Backpack 】【 リュック デイパック バッグ 15インチ

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

MacBookPro17(W267*H393*D25)よりも少し大きい17.3W(W280*H420*D30)ですが、背面部ポケットにピッタリはまりました。このバックを使うようになって!ショルダーをきっちり合わせると体に適度にフィットし!バック内部での荷物の安定性も良く!歩きやすさが格段にあがりました。ついでにウェストベルトも付けましたが!背負った感じが安定していたので使うことはなかったです。欲を言えば、撥水ファブリックだけではなく、レインカバーが付いてればナァと思います。一泊二日だと余裕で入りました。みなさんのレビューにもあるように積載性やPCの持ち運びなどには最適な商品でした。パソコンが安心して収納できるリュックを探していました。重視したのは服を入れられる容量、そしてPCなどと仕分けて入れられることでしたが、このリュックはばっちり目的に合ったものでした。自転車通勤で使うバックパックで使い勝手が良く大容量のものを探していました。しっかりとした作りになって!収納部も仕切りがきっちりしています。街歩きでもブランド感があるのでファッション次第では!いいと思います。肩ベルトは目一杯締めて!ちょうど良い具合でした。Thuleは19LのBodyBagを持ってるが!飛行機移動の時!機内持ち込み出来てもっと荷物が入る物をとの思いからこちらも購入。つくりもしっかりしているので、長く愛用できそうです。ポケット等の数も十分で!自分なりに仕分けをしてしまってみましたが!バッチリでした。収納箇所も豊富で!かつそれぞれの収納には小分けにされた仕切りがあり!携帯!キーケース!ペン!手帳!その他もろもろの小物をきっちり収納できる。使い勝手はすこぶる良好である。モバイルを持ち歩くのでしっかりとした作りで安心できます。普段使い用に購入しました。。ショルダーが若干固い感じがしますが!その点を差し引いても!良い買い物をしたと感謝しています。あと、全面の大容量ポケットとメイン収納部の間に、上着をちょっと挟んで入れられるような空間が有ったのには、よく考えられているなぁと感心しました。機内持込みが可能で、背負い心地も良く大満足です。少ししか入れなくても!型くずれなどしなくて!かっこよかったです。さらにデザインがとてもいいので!満足のいく買い物ができました。。仕事の道具とスポーツウェアを一緒に入れても大丈夫です。2,3泊の出張の際にPC,書類!衣類が入る適した大きさの背負える鞄をさがしていました。肩ベルト・背中のクッションともにしっかりしているので!背負った時のフィット感や感触も抜群でした。車のルーフキャリアのメーカー? そこのバッグってどうよ? って思いましたが!使ってみると着るジェットバッグのような感覚で気に入っています。。そして、他の方も書いているが、メインと更にその外側の収納の間にOPENスペースがあり、ここに羽織っているパーカー等を脱いだ後さっと入れられたりして、便利である。最初はTUMIをと思っていたのですがこちらの商品のほうがコスパが良くぴったりと思いこちらにしました。最初見た時は意外と小さい印象でしたが、実際物を入れてみると思った以上に入るので良かったです。普段もビジネス用リュックを使用していますが、最近、荷物の量が増えてきたので、普段使い用にもう少し容量のあるものと思い購入しました。バックパックブランドは!見た感じ軽そうなデザインが多いのですが!これは!軽そうにみえない分しっかりしている感がつたわります。ただ、外部のTHULEロゴがあるメインのファスナー収納と本体の間にカンガルーのポケットような隙間があり、自分には不要でした。しかし!他社のリュックでは荷物の安定性がいまいちで!あまりしっくりきませんでした。なかなか良い出会いはありませんが、今回は大変気に入りました。スーリー購入は今回が初めてでしたがファンになりました。作りもさすがにしっかりしていまして!コスパはかなり高いと思います。こんな収納部が欲しかったんです。通勤で使用していたバックパックのショルダー部分が1年程度で早くも壊れかけてきたので!秀逸なデザインと堅牢性からThuleMacBook Air スリーブを愛用してきたこともあり!今回はまよわずThuleを選定し!大正解でした。唯一の心配は!女性だと大きすぎるかな…ということでした。中身が重くてもあまり負担を感じません。作りも丈夫で!パンパンに入れてもしっかり肩とフロントベルトで背負える。頑丈な割に軽いし、なによりデザインがオフィシャル、プライベートの両方の使用場面をみたしており、素晴らしいです。ちょっと思い荷物を詰め込んでも大丈夫でしょう。デザインも気に入っています。利用者がどう使うか良く考えて作られているというのが感じられるリュックだ。ご参考になれば幸いです。・構造:全体的にしっかりした作りで型崩れしにくいです。後部(背中側)はノートPCやタブレット用になっていて機器の大きさに応じて使い分けられる仕切りがあります。造りもシッカリしているので!PC一式5Kg超にヘタる部分もなく!安心できます。下調べをしなかったせいもありますが!普段使いには少々大きすぎました。収納スペースも十分で、いつもノートPC(B5サイズ)と本を数冊持ち歩いているのですが、まだまだ余裕があります。キャリーバックでも良かったんですが!それよりも軽くてフットワークは抜群だし!価格もお手頃なので!こちらにしてみました。。一週間の海外旅行で使ってきました。徒歩40分ぐらいの通勤に肩掛けバッグを使っていましたが!重いPCを持ち運びするので!かなり歩きずらかった事もありリュックに変えてみました。ポケットも多く教科書・お弁当・水筒・着替えなど大容量です。お値打ちでした。作りこみがしっかりしていてラフに扱っても少々では壊れなさそう。。実際相当量が入り!預けのスーツケースの重さがぎりぎりセーフで通す事が出来た。ま、実際25年も使わないと思うが。外部もたくさんポケットやファスナーの収納があり使いやすいです。32Lと25Lどちらのサイズにするか大変迷った末!ThuleのHP内の動画を参考にして32Lにしました。MACBOOKPRO15RATINA用のバックパックを探していました。袋から出すと!あれ?と思うくらい小さい感じがしたが!メイン収納を広げてみるとかなりの収納力がある。仕事帰りにランニングするため!服などを入れられる容量のバッグを探している中!このリュックを見つけました。レビュー遅くなりました。普段使いにはワンサイズ小さいものが良かったと思います。撥水加工も自転車乗りにはありがたいですが、防水性はあまり期待してはいけません。堅牢な素材!しっかりした縫製!十分配慮された収納スペース!洗練されたデザインに加え!想定以上に軽く楽に感じる装着感で!たちまち自慢の愛用品となりました♪正規代理店!25年保証!送料無料!ポイント10倍など購入メリット満載も◎。出張にはいつもMACiPadを持っていきますので、これが全て収納できるのは私にはベストな商品でした。「25年保証」のバックなんてそうはないでしょう。おまけに25年保証。しかし、この収納力であれば出張に使えますので、出張用に用途を変更しました。とにかく久しぶりに大満足の買い物でした。次は少し小さめのをまた購入したいと思います。17インチ超のノートPCが入るバックパックを楽天中から探して!コレに至りました。 日常用としては少し大きめですが!いざとなるとよく入るスグレモノです。MACが高価なものなので信頼できる品質であることが重要なので!デザインはあまり優先していませんでしたが!MACBOOKのプロダクトの高品質感と遜色ないバックパックの品質があります。バックパックは街中では、オシャレに見えないものではありますが、バイクなら十分にかっこいいです。1泊分の荷物なら充分入ると思います。・装着感:肩のベルトが幅広くS字型にカーブしていて体にフィットします。・容量:32Lはかなり余裕があります。結果、正解でした。リュックとしてはやや高い方ですが、作りのしっかりした所や、使い勝手がよく考えられた設計は、納得できる価格だと思います。・収納:メインのスペースは前後2部屋に分かれていてそれぞれ小物用のポケットもあります。・価格:一般的なリュックサックよりは高いですが!使い勝手と耐久性を考えると納得です。身長が164cm の私で!ズボンのベルト位置までリュックに覆われます。コンパートメントごとにポケット等が付いており!収納し易いのですが!それでも必要なものがすぐに取り出せない事もありましたので!この容量を活かせる収納方法を考えていきたいと思います。それと一見、容量が少なく思えますが、入れてみるとそうでもないです。